お探しの方必見!マリッジリング情報ガイド

トップ > マリッジリングの豆知識 > マリッジリングの平均購入額とは

マリッジリングの平均購入額とは

夫婦になるカップルが結婚の証として購入するのがマリッジリングです。
現在では9割以上のカップルが購入していますが、ここで気になるのは購入金額です。
自分は自分、人は人とはいえ、周りの夫婦がいくらくらいの指輪を購入したのかは無視できません。
では、実際にマリッジリングはどのくらいの予算をかけて購入されているのでしょうか。
2016年に首都圏に住んでいるカップルを対象に取ったアンケートで、マリッジリングの平均購入価格は2本で25.8万円と出ました。
1本にすると12.9万円です。
ちなみに、女性のリングにダイヤモンドをセッティングするケースも多いため、男性のリングと比べると割高な傾向があるようですが、それでも男女ともに10万円代というのが現在のマリッジリングの平均購入価格のようです。


ただ、最近はエンゲージリングを購入しない代わりにマリッジリングを奮発するカップルも多く、例年よりも平均価格が高くなっています。
エンゲージリングの購入の有無で予算も変わってくるため、それを踏まえるとほとんどのカップルは2本で20万円前後が多く、1本10万円以下で購入するケースも少なくはありません。
年代でみると24歳以下は約24万円、30歳以下は約25万円、35歳以下は約27万円と、年代が上がるにつれて平均価格も高くなる傾向にあります。
これはエンゲージリング購入の有無の他にも収入面が大きく影響しています。
マリッジリングは2本とも男性が購入する、お互いに購入し合う、結婚予算から捻出するなど購入スタイルはカップルによります。
一生に一度とはいえ無理をするものではないので予算は目安として考えましょう。


マリッジリングは基本的にはシンプルなデザインが選ばれます。
日常使いする指輪ですし、ペアで購入するものなのでゴテゴテした装飾はあまり選ばれません。
エンゲージリングを購入しないカップルの女性はマリッジリングにこだわりを入れることもありますが、日常的に使うのか、特別な日に使うのかということでデザインを考えたほうがいいでしょう。
また、基本的には女性の好みで選ばれることが多いですが、日常使いという点では男性の希望を取り入れることも重要です。
場合によっては男女で異なるブランドやデザインのマリッジリングを購入するというカップルも最近では珍しくなくなってきています。
良く言われることですが、重要なのは気持ちであり、お互いが納得した指輪を選べることです。
予算に捉われる必要もペアにこだわる必要もありません。

次の記事へ

カテゴリー